2018/03/19

入学申請は自力でやるか、エージェントを通すべきか。台湾の大学に入学するまでのそれぞれの例


こんにちは、amikawaです。

以前よりask.fmやTwitterのDMで台湾の大学に入学を考えている方からいただく質問に、自分で入学申請できるのか、エージェントを利用すべきかというものがあります。毎回全ての質問者さまのケースに合わせて答えるのも大変なので、ブログ記事にまとめておこうと思います。


Share:

2018/03/14

【台湾大学留学中にアルバイト】工作許可證をオンラインで申請する方法


台湾の大学に正規留学している学生や、一年以上在籍している語学センターの学生は工作許可証を申請することで、合法的に台湾でアルバイトをすることができます。

当ブログでも過去に工作許可証の申請方法の記事を書いていますが、オンラインで申請ができるようになりましたので、新しくここに申請方法をまとめていこうと思います。
Share:

2018/01/28

【台湾の大学進学】大学や学科を選ぶ際の情報収集のしかた




こんにちは、amikawaです。

自力で大学入学申請をするにせよエージェントを通すにせよ、台湾の大学に入学する際には事前に申請する学科を決めなければなりません。

今回の記事では、台湾の大学に進学を考えている人たちに試して欲しい情報収集の方法を紹介していきます。

Share:

2017/11/16

台湾の大学への進学は、学費が安く中国語と英語が学べてメリットしかないのか?



先日Twitterでこのツイートが私のタイムラインで話題になっていました。

”志望校は台湾に!” 〜進学熱の背景は〜




朝の情報番組で台湾の大学へ進学する沖縄の高校生が増えているという内容でした。

Share:

2017/09/28

台湾大学の授業コマ(タイムスケジュール)と、一学期の時間割の例 【ask.fm回答】



今回はask.fmでいただいた質問の回答です。


こんにちは、台湾大学の授業コマについての質問です。 台湾大学では授業が8時から始まり、50分を2つか3つ をまとめて一つの授業にすると聞きました。 時間割として、最後の講義が終わるのは何時頃になるのでしょうか?午後の時間帯(15時以降)をフリーにすることはできるのでしょうか? よろしくお願い致します。
今回の記事では台湾大学のタイムスケジュールや一学期の時間割について紹介します。

Share:

2017/07/26

私は台湾大学を卒業できたけれど


こんにちは、2017年現在、台湾大学を卒業して修士に進学したamikawaです。



台湾大学の人類学系を卒業したのはちょうど一年前(2016年6月)のことなのですが、卒業のことを記事にしていなかったので、台湾大学への進学を考えている方々に、台湾大学の学部を卒業した今の自分の考えをシェアしようと思っています。

Share:

2017/02/12

修士一年一学期のふりかえり




こんにちは、台湾大学で図書情報学を学んでいるamikawa  です。

1月19日に最後の期末レポートを提出して、無事に成績も出揃い修士課程の一学期目が終了しました。冬休みも残りわずかとなりましたので、そろそろ恒例のふりかえりをしていこうと思います。

以前の記事でも少し紹介しているのですが、履修していたのは以下の授業です。


Share:

2017/01/25

入学申請時に提出する「学習計画」の書き方



こんにちは。台湾で大学院生をやっているamikawa です

2017年度(民國106年)の外国人入学申請の締め切りを2月24日に控えており、申請準備をされている方は追い込みの時期かと思います。

今回は、大学・大学院の入学申請や、台湾奨学金の申請の際に必要な「学習計画・研究計画」の書き方について説明します。

台湾大学の入学申請と、台湾奨学金、基本は中国語での執筆となります。

書く内容と、書き方の例にわけて紹介していきます。

Share:

2016/12/26

台湾大学正規留学にかかる費用について


こんにちは、amikawaです。

今回は台湾大学へ正規留学する際にかかる費用について紹介します。

台湾の大学への進学を考える際に、ネット上の留学エージェントなどのサイトではメリットのひとつに「学費が安い」と書かれているのを見かけたことがある方もいるかと思います。

実際に台湾大学の学費はいくらなのか?寮やアパートの家賃はどれくらいか?教科書などは高いのか…?など紹介していきます。

Share:

2016/12/23

台湾大学のおみやげに!大学グッズショップを8店舗紹介します



こんにちは、台湾大学にて正規留学中のamikawaです。

台湾大学は学生以外にもキャンパスが開かれていて、普段から市民の憩いの場になっています。日本人観光客の方も台北にいらした際に公館・台湾大学へ行ってみようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

台湾大学の楽しみ方といえば、農学部の牛乳に、アイスやワッフルなどを食べ歩きしたり、図書館をバックに記念撮影、校史館をはじめとする博物館群を見学したりと広いキャンパスには色々な見所があります。

今回の記事では台湾大学に観光にいらした方や、留学に来ている方におすすめの台湾大学グッズの紹介をしていこうと思います。

学生がよく着ているNTUパーカーやNTU Tシャツを購入できるショップを紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

Share:
Booking.com

Newest Post

入学申請は自力でやるか、エージェントを通すべきか。台湾の大学に入学するまでのそれぞれの例

こんにちは、amikawaです。 Follow @amikawa125 以前より ask.fm やTwitterのDMで台湾の大学に入学を考えている方からいただく質問に、 「 自分で入学申請できるのか、エージェントを利用すべきか 」 というものがあります。毎回全ての質...

Booking.com